« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

勤労感謝

勤労感謝の日は来月ですけど。そんなことちゃんと分かってますから、突っ込まないで読んでみてください。

先週末は彼女が東京から遊びにきていて京都観光に出かけた。今まで行ったことないところにもいけたし、のどかな風景に触れる事が出来たのでいい気分転換になった。がしかし、そんな週末も終わってしまい、今日からはいつも過ごしている研究室が現実にお帰りなさいと待っていた(いやー待ってないかも知れんけど……)。まぁ、ぼちぼち行きますか。生きますか。

そうそう話は180°全く変わるけど、今日は私の父親の誕生日でした。父の日には贈り物を贈っているのだが、今回は忙しくて間に合わなかったorz……。今度日を改めてってことでご勘弁を。実は今日で55歳になったそうであるが、銀行勤めのうちの親父さんは今日で定年退職らしい(汗)。まぁ、60歳までは今の職場でそのまま働けるらしいが、55歳でいったん退職扱いになるらしい。職場もそのままでじゃあ何が変わるの?って思ったあなた。銀行ってところは民間企業の中でも給料いいほうかもしれんけど、仕事は大変で帰りは遅いし、それより何より55歳以降5年間は給料50%カットっすよ!!!!!!!!!!!50%!!!!!!!!!!いくらなんでもカットしすぎですから。売れ残りのスーバーのお惣菜じゃないんだから……。経営陣など役員クラスだと百貨店など天下り先は幾らでもあるんだろうけど普通の行員だとこれが普通に待ち受けてる現実らしいです。世の中厳しいぜ……。俺も就活の際の参考にしなきゃ。

とにかく、今日まで37年間お疲れ様でしたm(_ _)m。普段は口に出していいませんが、ちゃんと感謝してます。これからは少しのんびりして、また体に気をつけて少しでも長生きして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

Congratulations !!

bd8e42a8.jpg

清水直の予言通り、ほんとに甲子園で決めちゃったYO!4連勝で決めちゃいました!!強いねぇほんとに。

最終戦となってしまった今日は手に汗握る日本シリーズらしい緊張感のあるゲームでとてもよかったと思います。ただ、阪神は攻撃が噛み合ってない……。代打桧山の渋いタイムリーで2-3に追い上げた後の矢野のゲッツーは痛かった。阪神で唯一普段どおりのスイングが出来ていたバッターで期待が持てただけに余計に痛かった……。シーツの意味不明のセーフティーバントも……。

今日は初めて接戦になっていて面白いゲームだっただけに今日で日本シリーズが終わってしまうのは残念だ。

今年のロッテの強さには感服です。1〜3戦までに見せた圧倒的な強さと今日のような接戦もものにする粘り強さは日本一にふさわしいと思う。スーパースターはいないけど全員野球で勝利を掴んだロッテの野球は好きだなぁ。一体感があって。31年ぶりの優勝ということで本当におめでとうございました。

ただ、今日のテレビ中継で残念だったのが、TBS、解説二人が阪神OB。もうひどかった。『あそこで○○が打ってれば』とか、『あそこでピッチャーはここに投げてれば』とかスポーツにあってはならないたらればトークの連発ですよ……試合中は仕方がないにしても、ロッテの優勝が決まってもまだ『阪神は3週間開いたから不利だった』とか『来年からはプレーオフなんてやめるべきだ』などとても元スポーツ選手とは思えないスポーツマンシップが全く感じられない言動……

こんなやつらがOBだから阪神は日本一になれねぇーんだYO!いいか、いつまでも負け惜しみ語録ばかり並べるだけで勝者に対する賛辞の一言もいえないんだったらテレビとかに出てくるんじゃねー。

そんな解説しか使えないTBSなんか、そんな解説と一緒になってロッテをろくに祝福することが出来ない奴がアナウンサーを勤めてるTBSなんか楽天に買収されてしまえこのやろー!!!!

日本シリーズまでの日程の差について賛否両論あるようなので来季からは二宮清純氏が提案していたようにセ・パ2球団ずつ増やして全16球団2リーグを4つの地区に分けて戦い、各地区優勝のチームでプレーオフ、日本シリーズっていうのはどうYO!球団を減らす方向で考えるよりずっと夢があっていいんじゃないっすか??

まぁ、とにかくロッテ及びロッテファンの皆さん、日本一おめでとうございますm(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (37)

2005年10月25日 (火)

あ?

7904b67b.jpg

こんなことになるなら、これだけ圧勝するなら自民党の衆議院議員立候補者の公募に応募していればよかったorz……。って思っている若い人は結構いるのでは?少なくとも俺は思ってますが、なにか?

だって、杉村太蔵よっかはちゃんと日本のこと分かってる26歳なんて日本中捜せばごまんといるだろうし、社会人としてあるまじき失言の連発で精神的には子供のまま見た目だけが大人になってしまった人が国会議員になりえるんだもんなぁ、小泉人気は脅威以外の何者でもないっすわ。しかし、ここぞとばかりに太蔵くんはメディアに露出してそこそこ人気も出てきてるし、新人議員の中では今やNo1ともいえる知名度を手に入れてしもうた……。さわやかな好青年のイメージで党としては売り出して行きたいのだろう。彼はある意味小泉さんのおかげでヒラリーマンからの大逆転で人生の勝ち組になるチャンスをもらった超ラッキーな人なのかもしれない。

そんな太蔵くんも最初のやんちゃぶりは影を潜め、最近はめっきりと大人しくなってしまい、つまらない限りではあるのだが、その代わりといっちゃ何ですが、大仁田がうるさい……。たかが参議院議員を3年かそこらやったくらいでもう先輩面。教育係をやりたいと騒いでいるが、太蔵くんにとってはいい迷惑だ。バックには総理や幹事長がついているのだから大仁田なんかにかき回されたらたまったもんじゃないはず。それで太蔵クンは大仁田から逃げ回ってるわけだ。

だけどさぁ、お前らこれ以上くだらないアホな大人のエゴにマスメディア使うんじゃねぇーぞ!!わかったか?ほんとにこんなやつらに歳費(年間2500万円もちろん税金から)が支払われるかと思うと残念でならない。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年10月24日 (月)

賢いんだぁ……

0c379c2a.jpg

今年の大学入学検定試験に歴代最年少で合格し、話題になった天才少年ソン・ユグン(78か月)君が24日、仁荷(イナ)大学に見事合格した。らしい……。

写真の少年、わずか7歳で大学合格らしいっすYO!なんて賢いんだろうねぇ……。そんな彼が得意としてるのは量子化学らしいですが、俺なんて学部生時代にシュレーディンガーの波動方程式とか習ったけど既に記憶の片隅にもございませんorz…物理化学嫌い…化学系だからいいもん(いやいや全然良くないですから)はい、すみませんでした。ちゃんと勉強します(ウソ)

それにしても、7歳のとき俺何してた?確か毎日公園で自転車乗り回してたり、野球してました。クロマティーのマネとかしてたなぁ。

続きを読む "賢いんだぁ……"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

完勝(日本シリーズ第二戦)

2cf85006.jpg

つえー!!マジで強い!!まさかこんな展開になるなんて……。初戦の清水に続いて日本一のサブマリン渡辺の見事なピッチングで阪神打線をねじ伏せた。打っては連日のホームラン攻勢で大量10得点。ロッテのいいところばかりが、そして阪神の悪いところばかりが目立った千葉での2連戦でした……。

序盤はミスにつけこんで先制したロッテ。中盤まで阪神の攻撃をゼロでしのいで4番サブローの2ラン。今日の渡辺のピッチングからいけばもう十分すぎるくらいの援護だったが、その後もフランコ、李とホームラン攻勢で阪神を諦めさせた。圧勝ですよ。本当に。

甲子園球場では今日みたいに圧勝というわけにはいかないだろうが、ロッテのこの強さ、本物っすよ。失うものは何もないんだといった感じでのびのびと野球を楽しんでるような印象を受けてならない。この勢いがあれば甲子園では1勝できれば日本一が近づくのでは?

大阪の平和のためにも阪神の巻き返しに期待しましょう!!

| | コメント (17) | トラックバック (33)

2005年10月21日 (金)

舘ひろし……

823677b1.JPG

あぶない刑事フォーエバーThe Movieから7年余り……。遂に復活らしいです。

かっちょいーよなぁ。渋いぜ……。渋しぎるぞ舘ひろし。ハーレー跨りながら銃撃戦!!幾つになってもかっこいいねほんとに。ちなみに1950年生まれの55歳……。絶対そんなお歳には見えません。

あぶない刑事公式ウェブサイト あぶない刑事公式ブログ

TV放送が始まったのが1986年。物心ついたときには西部警察の再放送を見ていたテレビっ子の私はもちろんあぶない刑事も見てました。踊る大捜査線よりも好きかな?俺は。

あー、なんだか懐かしい気分になってきた。先日ビデオにとっておいた『もっともあぶない刑事』を今週末にでも見とこうかしら。

※画像は公式サイトよりお借りしますたm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年10月19日 (水)

夢の祭典

899c2698.jpg

将来はハーレーの整備士になろうかと思い始めた化学系大学院生の管理人でございます。皆さん、秋の夜長いかがお過ごしでしょうか?私は今夜、関西地区で放送される深夜映画の『もっともあぶない刑事』が楽しみで実験が手につきません…

そんな暗い世の中ではありますが[笑]、開催地は千葉県幕張なのになぜか『東京モーターショー』…今日から開催みたいです。

ココロを運ぶ二輪車を スズキ・東京モーターショー 環境と安全のドリーム・ウイングス ホンダ

かっこいーYO!HONDAの680CCエンジン搭載の大型スポーツモデル!!(おじさんが跨ってる黒いバイクの方ね。)

油圧機械式無段変速機構のHFT(Human Fitting Transmission)で、2タイプのフルマジックモードとボタンひとつで変えられる6速変則のマニュアルモードが備えられている。このHFTによって、これまでのスポーツモデルを超えたシンプルで快適なライディングを実現した。』

らしい……。難しいことは良く分からないし、オートマなのは非常に残念ではあるが、超かっこいー!!AKIRAみたい。でも俺、次はハーレーFXDL買うって決めてるしなぁ……。

カタナそれにしてもスズキは相変わらず男気溢れる渋いバイク造ってるねぇ。だって社長の後ろに写ってるバイクのフォルムってGSX刀じゃん……。

そういえば館ひろしも西部警察で黒いカタナに乗ってたよなぁ。渋い、渋すぎるぜ・・・・・・・。

ちなみに俺の愛車歴をたどると4台中2台がSUZUKIです!!

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2005年10月18日 (火)

就活開始

c341e092.jpgようやく重い腰を上げ、2007年版リクナビに登録しました。就活の秋っすねぇ。いつかはやらなきゃならないとは分かっていたけど遂にやってきましたYO!って感じ…後悔しない活動をしなくてはなりませんなぁ。せっかくDまで来たんだからこれから将来も好きな研究が出来る職場が見つかることを願うばかりです。っていうかお前の力で見つけろ、そして入社したければちゃんと頑張れとの声がどこからともなく聞こえてきそうですが…時間は限られてますが、しっかり企業探索せんば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

涙の決着

a3f3b0b1.jpg

手に汗握る見事な戦いでした。晩ご飯を食べながら8回、9回の攻防見たけど熱かったなぁー。1点差の場面でのピッチャーの味わうプレッシャーはほんとにおしっこ出ちゃいそうになるくらいすごいんだろうなぁ。8回裏、決め球のフォークボールを見極められて苦しいピッチャー薮田。緊張からか指先に力が入りすぎて落差にいつもの切れがない。連続フォアボールでなおも2死1、2塁カウント2-3。渾身のストレートを捕らえられてライナーが跳んだがライト真正面。そのときのピッチャーのガッツポーズと仕事をキッチリこなした充実感というか晴れ晴れとした姿が男前だった。そして最後は抑えの小林雅が3戦目のリベンジを果たしてホークスを破った。

プレーオフという制度上、正々堂々と第1ステージから戦い抜いてリーグ制覇を成し遂げたロッテを素直に祝福したいと思う。ホークス側から見れば自分たちの方がゲーム感覚が鈍っていて不利だったとか、色々不満はあるだろうが、全試合福岡ドームで出来たわけなんだし、休養十分だったわけで・・・。興行収入アップと人気回復を狙って導入したプレーオフなんだから、ロッテのシーズン2位からのリーグ制覇にはケチをつけて欲しくないわけ。今年でプレーオフ制度が廃止になりませんように。

それにしても、ロッテの優勝の歓喜を見つめるホークスナインの姿が印象的だった。ただボー然と見つめる悲劇の4番松中や怪我の城島に変わってマスクを被ったキャッチャーの涙も忘れられん…プロ野球選手が負けてないてるのなんてはじめて見たし。鹿児島実業OBの杉内と鹿児島工業OBの川崎が活躍しただけに残念だ。

優勝したロッテにはホークスの分まで頑張って日本シリーズを盛り上げて欲しいと思う。ロッテおめでとう!!日本シリーズではジョニー黒木の登場に期待してるぜ。

| | コメント (4) | トラックバック (41)

2005年10月16日 (日)

ライダー魂

93202787.jpg昨日は風邪気味で頭がボーっとしてたんで学校休んじまいました・・・まぁ、休んだところでやるべき仕事は減らないわけでして。ってなわけで今日学校行ったんすよ。

そしたら校舎の側では発電機?かなんかの爆音が響いてました・・・。校舎は真っ暗。まさか・・・。そう、今日は停電らしい。メンテナンスのためか何か知らんけど1、2ヶ月に1回位のペースであるんだけどまさか今日とは・・・( ̄▽ ̄;)

仕方がないので買ってきた昼飯をお外で食べることにしました、えぇ、バイクをおかずに。私の唯一の趣味であり、生き甲斐であり、次に買うバイクはハーレーと公言してやまない私ですが、今は諸事情(単に学生なゆえ金ないだけ)により250ccのスクーターで免許を持て余しとります。この季節は暑くもなく寒くもなくツーリング日和だけどこいつじゃ燃えん。萌えん(笑)。スクーターの中では硬派な感じでカッコイイし、ポジション楽だし、タンデム受けもいいんだけど違うんだなぁ(´Д`) 。走ってても風にはなれないし。旧愛車たちが恋しい今日この頃でした。

それにしても、単車汚れてんなぁー。昔の俺が見たらキレちゃうね、間違いなく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

戦略家三木谷浩史

f8d59244.jpg

この人戦略家ですね。球界で不穏な動きを見せてもナベツネに怒られないし、むしろ好かれてるし。挑発的で過激な言動が売りのライブドア社長よりは世の中うまく渡っていけそうな経営者だと思う…前回のライブドアvsフジテレビの戦いをよく分析していて、同じような失敗は絶対にせん!!という意思が汲み取れる。

確かにTBSとの経営統合に成功すればネットとテレビの融合が日本のマスメディアで初めて達成されるわけだし、ほかのテレビ局もIT企業との連携を真剣に考えていくようになると思う。もし成功すれば売上高4.6兆を誇る米タイムワーナー社に匹敵するような大企業になるかもしれない。新しくよいサービスが始まれば視聴者には選択肢が広がるわけで大歓迎だ。

この楽天の攻撃に対してTBSの社長は例によって不快感を表明したわけだが、株式会社が株買われて不快ってどういうこと?それなら株式会社やめればいいじゃん。

今回の騒動でTBSの横浜ベイ売却とか楽天と横浜の合併とか阪神とオリックスの合併などなど球界再編も絡んできてるので余計に話がややこしくなっている。確かに『企業価値』の視点から考えるとTBSにとって横浜ベイは不要というか、むしろお荷物に近い。写真のように巨人戦のナイターでもハマスタはガラガラ…売却すればライブドアとかが買うかもしれないしね。

とにかくこの騒動に便乗しての球団合併には反対だ。読売の会長の爺の好きにはさせんぞ!!1リーグとかなったら日本の野球もおしまいよ。ホントにアメリカ大リーグの2軍と化するYO!

俺の友達TBSの社員なんだけど、自分の会社が買収されるかもしれない、とか合併もしくは経営統合とかやられると大変だろうなぁ。大丈夫かなぁ?

 

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2005年10月13日 (木)

親善試合ウクライナ戦

7ef94532.jpg

はぁ、昨日は急いで家に帰るもウクライナ戦に間に合わず…自分の仕事の計画性のなさを反省してました。仕方がないのでネットやスポーツ新聞で情報収集しましたが…

ウクライナのレギュラーって4人くらいしか出てなかったの?

中田・中村のキラーパスにことごとくFWがついていけてなかったって本当?

後半からFWに鈴木を投入したって本当?

まぁ、アウェーなので判定がある程度厳しいのは仕方がないけど、昨日の試合の判定は結構ひどかったみたいですねぇ。

とにかく主力を欠いたウクライナに完封負けはつらいね。チャンスは作れてもフィニッシュまで持っていけないと点は取れませんから・・・残念

ゲームの詳細についてコメント・感想頂けたらうれしいです。日本代表のW杯での健闘を祈ってますYO!

| | コメント (7) | トラックバック (32)

2005年10月12日 (水)

親善試合Ⅱ

1dce2ec1.jpg

うおー前半終わりそうじゃん!!実験終わらなかった…早くおうちに帰りたいぞー!!でもシェフチェンコ出てないみたいだねぇ。楽しみ半減・・・

早く実験終わらすぞー!!!!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年10月11日 (火)

新定額制

4b349717.jpg

世間は第三世代携帯で盛り上がっている中、いまだにボーダフォンの2Gシーリズを使用している管理人です…

他社と比べるとあまりに第三世代携帯が発展しないボーダフォンに嫌気がさしてそろそろFOMAに買い換えようか検討し始めた矢先にとんでもないニュースが飛び込んできました。→ 好きな1人に電話し放題 ボーダフォンが国内初

この新定額ではあらかじめ登録したボーダフォン契約者との通話及びメールが全て無料で出来、月額300円らしい。また20065月までは、期間限定でテレビ電話もかけ放題でその後は半額になるそうです・・・マジで!?

ちょっと考え直そうかなぁ?ってなっちゃうよね。だっていくら電話掛けてもメールしても315円っすよ!!!!!しかし、こんな無茶くちゃな定額制導入してボーダフォンは倒産したりしないかねぇ?もしくは1ヶ月くらいでこの定額制廃止とか・・・

まぁ近い将来ソフトバンクとかが新規で携帯電話事業に乗り込んでくるということでボーダフォントしてはこれ以上シェアを低下させてなるものかと相当危機感を募らせての対策だろうが、いくらなんでも思い切りすぎじゃないの?315円までしなくても例えばauのパケット定額みたいに1050円とかでも申し込むよ、俺なら。

嬉しいんだけど、なんだかボーダフォンの新定額の行く末に危険な香りをぷんぷん感じてならない複雑な心境です。

とりあえず11月以降の携帯代は半額以下に抑えられそうだぁぁぁぁ!!やったね。

| | コメント (7) | トラックバック (8)

トップ会談Ⅰ

c294375a.jpg

小学生から株取引をはじめ、灘中→灘高→東大→旧通産省と絵に描いたようなエリート街道を歩んできた男が阪神電鉄株式を約39%買い占めた。[阪神上場問題]ファン投票を提案 村上氏がトップ会談で・・・

会談の結果、阪神タイガースを株式会社と化するかどうかの問題は先送りとなったが、土地の有効活用を含めた阪神電鉄の企業価値を向上させるために互いに協力していくという表向きな姿勢が示された。

経済にはまったく無頓着なので両者が腹の中で何を考えてるのかはわからないが、別に球団経営に乗り出したり、阪神を敵対買収してやろうというわけではなさそうなんだからそう外野が騒ぐなよという心境なのだが…

特にタイガースや野球界サイドがうるさい。星野SDらは「株が買い占められたり、株主が現場に介入してくる恐れがある。ファンとともに反対を訴えていく」と話した。というようになぜか彼らは感情的にしか物事を考えられない…

阪神問題にはまったく関係ないのに何を勘違いしたか、早く野球界から消えてなくなることを望んでやまない、巨人の会長までも『上場なんて絶対許さん!!』とかいってるし。もうー、○んでくれ…あんたら裏金使って有望新人選手をかき集めることしてたのにどうしてそんな偉そうのことばかりいえるの?何かあたらいいことを提案したらそれが球界の発展に貢献しそうであろうがなかろうが、他人の提案はすべて真っ向否定。そして自分たちに都合のいいように既存のルールを捻じ曲げる…『こんな大人になってはいけない』人物の代表選手である。まぁ普通に生きてたらあんな人間にはならんだろうが…これ以上発言するとスナイパーに暗殺されるかもしれないのでこの辺でやめときます。

最後に経済界の大物の発言

日本経団連の奥田碩会長は「企業の株を買うというのは、資本主義経済の中で当然ありうる話。阪神電鉄の膨大な土地の含み益が株価に反映されていないとの見地から買ったのだろう。あれだけ含みを持っているとしたら買い物の株だと思う」と述べた。さらに「現在の球団というものを規制している定款とか野球協約とか、こういう機会にいっぺん見直したらどうか。現代の変化に合っていないから、ああいう問題が出てくる。第二、第三の阪神が出てきた時にどうするのか」と指摘したという。

人気低迷が顕著な日本のプロ野球。儲かってるのは阪神くらいでしょう。この快進撃もいつまでも続くわけではないわけで、ここらで経営に関して抜本的な改革が必要なのは誰の目から見ても明らかでしょ。もう少し建設的な話し合いができる人が球界側にもいれば 革命的な変化を遂げられたかもしれないのに。もったいない…

| | コメント (5) | トラックバック (25)

2005年10月10日 (月)

権力闘争

f4b475a2.jpg

ちょっと前のニュースですが、フロリダ州南部のエバーグレーズ国立公園で食物連鎖のトップの座を争う一戦が繰り広げられた模様。ワニ丸呑みのニシキヘビが破裂=米フロリダ州絶対に負けられない戦いがそこにはあったんでしょうね(笑)

ニシキヘビvsミシシッピワニの壮絶な一戦はヘビがワニを飲み込み勝負あったかと見られるも、ヘビの体内でワニが暴れて必死の抵抗を見せた。その結果、ニシキヘビの腹は破裂し、ワニも窒息もしくは圧死?のため両者K.O.という悲惨な結果…食物連鎖のトップ争いは持越しとなってしまいました。ちなみにニシキヘビの体長は約4メートル、ワニの体長は約2メートルだったらしい。

それにしてもこのニシキヘビはいきなりワニを丸呑みしたのか?そうじゃなかったら締め上げて失神させてから飲み込んだのはよかったが、途中でワニが意識回復して暴れだしちゃったのかしら?

食いしん坊でリーダーになりたかったけどなりそこなったヘビのお話でした。

まぁ、話的にはインパクトがあって面白いんだけど、自分で飼えなくなったからってこんな危険なワニやヘビを公園に放すなんて元飼い主達の無責任さによってこの公園の生態系が壊されていくのが残念だな。

| | コメント (6) | トラックバック (7)

2005年10月 9日 (日)

世代交代

481c93af.bmp

F1第18戦日本GP。天候晴れ、気温27度、路面温度36度。前日までの雨から一転、ドライコンディションによる決勝レースとなった。

トヨタ:ラルフ・シューマッハ、BAR:ジェンソン・バトンとフロントローを独占し、佐藤琢磨も5位とジャパンパワーが炸裂した予選でしたが、荒れた決勝レースになりましたねぇ。まずスタート、フィジケラ、アロンソのルノー勢がロケットスタートを決めたなと思っていた矢先、琢磨まさかのコースアウト…第1コーナーの密集地帯でやられてしまいました。ここで大幅に順位を落とした琢磨はこの後の中継ではほとんど映ることがなかったのは残念でした。

序盤はラルフが独走してましたが、それよりもミハエル・シューマッハ(、フェルナンド・アロンソ、キミ・ライコネンによる5位争いが見ごたえありましたね。ライコネンもアロンソも容赦なく皇帝ミハエルを置去りにしていっちゃいました。こんなに抜かれていくシューマッハ見たことないっすよ。しかもストレートで並ばれてアウトから抜かれるなんて…

レースは最後まで目が離せない展開に。3ストップ作戦を選択したラルフはトップ争いから脱落。1位フィジケラを17番手スタートのライコネンが追いかけ、3位マーク・ウェバー(ウィリアムズ・BMW)を16番手スタートのアロンソが追いかける展開となった。アロンソは残り5周でウェーバーを交わし3位表彰台圏内。ライコネンはなんと残り1周でフィジケラを交わし、そのままチェッカーフラッグを受けた。あの走りは熱かった。マジで感動したよ。炎のアイスマンよ、来年こそはチャンピオンになってくれ!!

takuma

レース自体は13位で終えた琢磨だったが、トゥルーリとの接触事故が原因でリザルトを取り消されちまったぁー。残念。

母国グランプリでも不運に見舞われた佐藤琢磨…今シーズンを象徴してしまう様な展開で可愛そうになっちゃいました。来季は新チームで頑張ってくれ!!

| | コメント (8) | トラックバック (49)

親善試合Ⅰ

0069e290.jpg

ラトビアの首都リガでアウェイ戦に臨んだ日本は、試合終了間際の失点により2対2と引き分けた。

前半5分に高原のロングシュートで先制した日本は、その後も稲本、松井大輔、中村俊輔、中田英寿の4人で形成された中盤が支配し、幾度もの得点機を演出した。特に松井、中村、中田は頻繁にポジションチェンジを繰り返し、ラトビアディフェンスを撹乱していたし、FWの高原、柳沢もお互いにスペースを作りながらチャンスを作った。攻め続けた日本だったが、追加点が取れなかった。これが後々尾を引いた。

後半に入ると疲れからか運動量が落ち、ラトビアにゲームを支配された。とにかく中盤でボールが取れないし、とったと思ったらパスミス…後半の失点もコーナーキックからの1点とパスミスでボールを奪われてからの1点。中盤でボールを取れるように4バックから3バックに変更(これに伴い中盤は4人から5人となった)してからの失点だっただけに痛かった。

やっぱり守れないんだよなぁ。これが本番のW杯ならば、2-0とリードしたにもかかわらず勝ち点3を奪えないのははっきり言って痛すぎる。2-2になった時点では中村、松井大輔は交代していたし、FW大久保とまだなぜか代表に召集されていた鈴木に替わっていたのでもう勝ち越し点を奪えるはずもなかった。…

最後に、プロのサッカー選手とは思えないDF坪井の試合終了後のコメント

(失点シーンは)相手にスピードがあったので、対応が難しかった。(自分が投入されたときは)ゲームがまだ落ち着いていなかったので、入りづらかった。(3バックで行くことについて)ゲームを落ち着かせるのが目的だったと思うけれど、自分はあまりボールさばきがうまくないので・・・・

絶句…ミスなんて人間なんだから誰でもするとは思うけど、精神的にもうやばいんじゃない?アスリートかほんとに?うまくないなら練習しろ!!こんな弱気なやつは要らん。ジーコよ2度と召集すんなよ。

次はW杯本大会出場を決めているアンドリュー・シェフチェンコ率いる強豪ウクライナ戦。ここで、コンフェデ杯のブラジル戦で見せたような戦いができれば日本代表の未来は明るいと思う。

<サッカー>日本、ラトビアと2―2で引き分け 親善試合

最後に、テレビ朝日は絶叫解説or応援の松木安太郎と説教解説のセルジオ越後両氏以外の解説を招聘する必要があると思う。

| | コメント (8) | トラックバック (33)

2005年10月 8日 (土)

日本GP予選

d11b972b.jpg

あいにくの天気でしたが、日本GP予選終了しました。いやー出走順位の遅いグループ(つまり上位陣)は降りしきる雨の中のアタックだいぶ苦戦したようですね。おかげでトヨタとホンダでフロントロー独占!!佐藤琢磨も5位ということで明日は鈴鹿で初の表彰台目指してきばれよ!!

波乱の予選、降り出した雨が明暗を分ける

明日はおそらく晴れるはず。レースも生中継されるし楽しみだなぁ。ラスト2レース、琢磨にはBARでの有終の美を飾って欲しいですね。いつか鈴鹿に観にいきたいYO!

| | コメント (7) | トラックバック (35)

2005年10月 7日 (金)

牛丼復活?

d9ac4afa.jpg

味へのこだわりからオーストラリア産牛肉を使用しないため牛丼の販売を中止している吉野家。豚丼などの代替メニューで頑張るのももう限界か?といわれてきましたが、朗報です。

ライブドアニュースより→吉野家、牛丼を復活へ 輸入再開なら来年2月にも

確か、最後に吉野家の牛丼を食べたのは修士2年の2月…当時は鹿児島で学生をしてたんですが、翌年度からの新居を探しに大阪を訪れた時のことでした。蛍池の吉野家で『食べ納めしときますか?』ってことでA氏と食したことを記憶しております。

あの超チープな和のファーストフードの王様、吉野家の牛丼の復活を願って止まない方々は多いかもしれません。が、しかしBSE問題はどうなるの?とどうしても一化学者の卵としてこのことが頭から離れないんですよね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005年10月 6日 (木)

就活

どうもです。最近は一雨ごとに気温が下がり、めっきり秋って感じになってきてましたね。秋は食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋…etc。ありますが、どうやら今年の秋は就活の秋となりそうです。

とりあえず、おあつらえむきってな感じで大学には今月もしくは来月締め切りで富士写真フィルム(奨学金付)とJT医薬総合研究所から募集があったみたい。

この2社ってどうなのよ?今年の夏ごろJTで希望退職者を募ったら募集人員の5倍くらいの人が殺到したっていうニュースが気になる・・・・そんなにみんなが辞めたがる会社ってどうよ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 5日 (水)

M&A

murakami『M&A』、今年の流行語大賞取れるくらいの勢いで頻出語と化してますね。ライブドアのニッポン放送買収騒動以来、各企業の経営者たちは、自社の防衛策を真剣に考えていたはずなんですが・・・阪神電鉄は超優良不動産を多く抱えているにもかかわらず無防備すぎましたね。ホリエモンよりずっと手ごわそうな元通産省官僚で『もの言う株主』として有名な村上世彰に目をつけられてしまった。

これまでは大阪証券取引所の筆頭株主やニッポン放送の株式も十数%取得していたことが知られているが、今回は買い占める割合が半端じゃない。西武鉄道の株式の買占めも進めようとしていたようなので、今回の騒動、ただのM&Aや買い占めた株を阪神に高値でふっかっけて大儲けしようという魂胆ではないらしい・・・どうやら本気で阪神タイガースのオーナーになりたいようだ。

しかし、株を買い占めて経営権を手に入れたとしても、日本の球団で最も熱狂的なファンを抱える阪神タイガースのオーナーになることが認められるのだろうか?

球団を株式会社化するという提案は新しい球団経営のスタイルとしてビジネス的には魅力あるものだろうが、既存の球団、特に阪神や日本球界における悪の帝国、勘違い爺、読売巨人軍会長ナベツネが生きてる限り実現は困難と見るが、どうなることやら・・・

以下ライブドアニュース

 

続きを読む "M&A"

| | コメント (0) | トラックバック (31)

2005年10月 4日 (火)

頑張れ琢磨

ab77535d.jpg

来年もHONDAエンジンのチームからF1に参戦できる可能性が浮上してきました。日本のサムライ魂をF1界から消さずにすみそう。今年は度重なる不運もありベストなパフォーマンスを見せることが出来なかったであろう佐藤琢磨。来年こそはJAPANパワーの意地見せてくれや。

母国開催の日本GPでの表彰台奪取を目指してHONDAも琢磨も気張れよ!!

えー、話は全然変わりますが、のこのブログを始めてもう1年になります。ただ自分の思うままに独り言をいって来ただけですが(かなり放置プレーした時期もありましたが…)、このブログのおかげで、どこからたどり着いたか、ここ数年、音信不通だった小学校以来友人で報道カメラマンのRや鶏肉屋さんのKクン、元東証一部上場企業財務ユニットで次期警察官内定の84と再び連絡を取り合うことが出来ました。これって結構奇跡ナわけで、一人で興奮してしまってます。このページにたどり着いてくれた84にはほんとに感謝です。ってなわけで、これからもよろしく。御暇な際はこのブログもたまには覗いてやって下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005年10月 3日 (月)

ノーベル生理学・医学賞

3e46a769.jpg

体を張って自説を証明したバイタリティーに感服です。今年の化学賞、日本人が受賞できるでしょうか?

[ノーベル医学生理学賞]ピロリ菌発見の豪州2博士に

 スウェーデンのカロリンスカ研究所は3日、2005年のノーベル生理学・医学賞をオーストラリアの西オーストラリア大のバリー・J・マーシャル教授(54)と同国のJ・ロビン・ウォーレン医師(68)に授与すると発表した。

 授賞理由は「ヘリコバクター・ピロリ菌の発見と胃炎、胃・十二指腸かいようにおける役割の解明」。賞金1000万スウェーデン・クローナ(約1億4600万円)は2人で分ける。授賞式は12月10日にストックホルムで行われる。

 両氏は、1982年、ストレスや生活習慣が原因と考えられていた胃炎や胃・十二指腸かいようは、ピロリ菌の感染が引き金になることを明らかにした。この発見は、ピロリ菌を除去する除菌治療につながり、難治性の消化性かいよう治癒に道を開いた。

 病理医であるウォーレン氏は、胃・十二指腸かいよう患者から採取した病変部の約50%に、らせん形の小さな細菌が存在することを発見。この細菌がいる近くの粘膜には必ず炎症があることも突き止めた。

 ウォーレン氏と一緒に患者100人を調べたマーシャル氏は、未知の菌を培養することに成功。自ら菌を飲むことで、実際に感染することを証明した。この菌は、ヘリコバクター・ピロリ菌と名付けられ、2人は、ピロリ菌が胃炎や胃・十二指腸かいようの原因になるとの説を提唱した。

 胃・十二指腸かいようは、ピロリ菌の感染に加え、胃酸が関与すると考えられる。胃酸分泌を抑制することで、治療できるが、菌が残っているとしばしば再発する。両氏らの研究で、ピロリ菌を胃から根絶することにより、完治出来ることが示された。

 ピロリ菌は人類の約半数の胃に感染し、十二指腸かいようの90%以上、胃かいようの約80%がピロリ菌が原因とされる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 2日 (日)

学園祭フゥー

a44abef4.jpg

もう大学院生4年目ですし、勿論サークルとか入ってないですし、学園祭っていう青春なイベントからはおそらく戦力外通告を出されていることが決定的な管理人です。みなさん秋の夜長いかがお過ごしでしょう。

ドクター進学してから学園祭の存在すら忘れていたのですが、今年の学園祭は見逃すわけにはいかなくなりました。詳しくはこちら→阪大医学部学園祭

セイ!セイ!セイ!セイッ!!!!!黙れー!!!!!なぁーんと、ゲストはレイザーラモンHGっす!!!!M-1グランプリ1回戦も突破したことですし・・・ノリノリでそりゃあまた腰痛めるくらい腰振ってくれるんでしょうよ。

「医学部フゥー!!!!」なんて言って現れるのだろうか?今から楽しみで仕方がない。前々から話には出てたけど実現するとは…さすがは医学部。金持ってんなぁ…

この前、梅田でHGのコスプレしてる集団見たときでさえあれだけテンション上がったからなぁ。本物見たら一体・・・・

| | コメント (9) | トラックバック (8)

2005年10月 1日 (土)

うぉー

今日からもう10月始まってたんだ…今朝の探索会(雑誌の文献紹介)の資料にあった日付を見てはじめて気づいた。いったい9月は何処にいったの?俺は何して過ごしてた?っていうくらい「あっ」っという間に過ぎ去ってしもうたorz

最近月日の流れが早いと感じるんだが、私だけだろうか?歳をとるにつれてその傾向は強くなってるんだが…現在26歳。

これ以上早く感じるようになるのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »